塗装現場レポート

群馬県前橋市 N様邸 外壁塗装 屋根塗装 付帯部塗装 出窓の屋根、シャッターボックス塗装

2021.2.9

群馬県前橋市のN様邸にて、外壁塗装・屋根塗装・付帯部塗装のご報告の続きです!

 

今回は、出窓の屋根と、シャッターボックスの塗装の様子についてお伝えします。

 

出窓は部屋を広く見せ、外観のデザインも良くなるので、設置されているお宅は多い

です。

メンテナンスを行って劣化すると、逆に見た目が悪くなってしまうばかりか、

雨水が溜まりやすいのでコーキングが劣化し、

雨水がサッシから侵入してしまう事もあります。

 

また、出窓の屋根は大抵鉄部ですので、

塗膜が劣化して剥き出しの状態になれば、錆びが発生します。

錆びはもらい錆びといって他の部分(外壁など)に移ったり、

錆びて穴が空けば一気に腐食が早まるので軽視できません。

「こんな症状には要注意」は、こちらのページです。

 

うっすら錆びが発生していたので、ケレン作業で錆びを除去し、

下塗り→中塗り→上塗りで塗装しました。

 

群馬県前橋市 N様邸 外壁塗装 屋根塗装 付帯部塗装 出窓の屋根、シャッターボックス塗装 (2)

 

屋根の上部は三角コーキングで雨水が流れやすいように施工しました。

「下地調整の重要なポイント1 コーキング処理」については、こちらのページです。

 

次に、雨戸を収納するシャッターボックスです。

塗装の工程は出窓の屋根と同じく、ケレン後、3度塗りで完成です。

 

 

こういった部分も定期的なメンテナンスを行い、

建物全体の寿命を延ばして資産価値を落ちにくく、

安心して過ごせるようにしておきましょう。

 

−N−

 

群馬県前橋市、高崎市、伊勢崎市、渋川市、太田市、桐生市、みどり市 で、塗装工事、屋根工事のことなら、マチダ建創へお気軽にご相談ください。

群馬の施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

  群馬のお客様の声

もっと見る