塗装現場レポート

群馬県前橋市 O様邸 外壁塗装・付帯部塗装 シーリング打ち替え工事 オートンイクシード

2020.12.7

群馬県前橋市のO様邸にて、外壁塗装・付帯部塗装のご報告の続きです!

 

前回に引き続き、シーリング打ち替え工事の様子についてお伝えします。

シーリングまでの撤去が終わりました。

次は施工部分の周りをマスキングテープで保護し、プライマーを刷毛で塗布します。

 

群馬県前橋市 O様邸 外壁塗装・付帯部塗装 シーリング打ち替え工事 オートンイクシード (5)

群馬県前橋市 O様邸 外壁塗装・付帯部塗装 シーリング打ち替え工事 オートンイクシード (4)

 

プライマーは下地と新しいシーリング材とをくっつける接着剤のような役割があります。

以前、「3か月前に別の塗装屋にお願いした」というお客様から調査依頼をいただき、

伺ったところ、シーリングが剥がれ、そこから雨漏りをしてしまったというケースがありました。

その原因は、プライマーとシーリング材の相性が悪い為、数か月で剥がれてしまっていました。

せっかく高いお金を出して塗装工事してもらって、雨漏りしてしまうというのは残念でなりません。

塗装工事は施工方法も、材料選びも1つ1つが重要です。

「塗装屋選びに失敗しないために」は、こちらのページです。

 

群馬県前橋市 O様邸 外壁塗装・付帯部塗装 シーリング打ち替え工事 オートンイクシード (6)

 

プライマー塗布後は新しいシーリング材を充填しました。

使用したのは超長寿命のオートンイクシードです。

従来のシーリング材の寿命は3~5年、長くても15年程ですが、

オートンイクシードは20~30年と、長く建物を守ってくれます。

「オートンイクシード」については、こちらのページです。

 

最後にヘラで均し、マスキングテープを外したらシーリング打ち替え工事は完了です。

 

群馬県前橋市 O様邸 外壁塗装・付帯部塗装 シーリング打ち替え工事 オートンイクシード (2)

群馬県前橋市 O様邸 外壁塗装・付帯部塗装 シーリング打ち替え工事 オートンイクシード (7)

群馬県前橋市 O様邸 外壁塗装・付帯部塗装 シーリング打ち替え工事 オートンイクシード (1)

群馬県前橋市 O様邸 外壁塗装・付帯部塗装 シーリング打ち替え工事 オートンイクシード (3)

 

−N−

 

群馬県前橋市、高崎市、伊勢崎市、渋川市、太田市、桐生市、みどり市 で、塗装工事、屋根工事のことなら、マチダ建創へお気軽にご相談ください。

群馬の施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

  群馬のお客様の声

もっと見る