塗装現場レポート

群馬県前橋市 外壁塗装 軒天 ケイカル板 無料見積もり

2020.2.4

群馬県前橋市にて、外壁塗装の軒天工事の中でも軒天の塗装を行ってきました。
 
外壁塗装の工程では、塗装工事として最初に行う作業になります。
 
軒天塗装で使用する塗料は、一般的にシーラー塗装が必要ないので、下塗りを行わずに直接中塗りと上塗りを行います。
 
塗り替えを行う住宅のほとんどで、ケイカル板による施工がされています。
 
ベニヤのように経年劣化によって軒天が腐食してしまうことはほとんどありません。
 
しかし、ケイカル板の繋ぎ目部分に施工したパテは劣化によって割れてしまいます。
 
塗り替えを行う際には、同時にメンテナンスが必要になりますね。
 
新築時の施工方法によって、どういう処理を行っているかどうか変わるので確認してくださいね。
 
一般的には隙間を開けて施工することで、余計なパテ処理が減ります。
 
目透かしで施工するかどうかは現場の仕様によるので、塗装業者は納まりにしたがって作業するしかありませんね。
 
軒天は昔から基本的に白系に統一されています。
 
古くは化粧垂木などを見せる納まりでしたが、その後は木目調のプリントベニヤなどを経て現在の仕上げになっています。
 
新しい建物では、さらに進化してサイディングを軒天に採用するお施主様も増えていますね。
 
サイディングを軒天に使用することで、さまざまなデザインの中から選択することができますよ。
 
★M★

群馬の施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

  群馬のお客様の声

もっと見る