塗装現場レポート

群馬県前橋市F様邸|外壁塗装・屋根塗装|タスペーサー設置、屋根仕上げ

2022.12.17

群馬県前橋市のF様邸にて、外壁塗装・屋根塗装のご報告の続きです!

前回の現場レポート→「群馬県前橋市F様邸|外壁塗装・屋根塗装|棟板金錆び止め、釘補強」は、こちらのページです。

 

今回は屋根の施工の様子についてお伝えします!

 

下塗りを終えた屋根にタスペーサーを設置しました。

↓の写真で挟み込んでいる小さな道具がタスペーサーです。

群馬県前橋市F様邸|外壁塗装・屋根塗装|タスペーサー設置、屋根仕上げ (2)

化粧スレート屋根は雨水を逃がす隙間があるのですが、塗装すると塗料でその隙間が埋まってしまいます。

その為、仕上げ塗料を塗る前にタスペーサーを使って隙間が埋まらないようにしておくのです。

これは縁切りという作業で、昔はカッターで屋根材1枚1枚に隙間を作っていました。

今はタスペーサーがあるので簡単に終わります。

 

縁切り後、仕上げ塗料を2回に分けて塗装しました。

上の写真でちょうどローラーが当たってる所の少し右に写っているのがタスペーサーです。

ほとんど目立っていませんよね。

 

塗料は耐候性が高く、コスパの良いラジカル塗料を使用しました。

色はもともとの色と同じようにしてほしいとのことでグレーで塗装しています。

グレーは汚れが目立ちにくく、周りの景観とも合わせやすい人気の色です。

「カラーシミュレーター」については、こちらのページです。

 

前橋市、高崎市、伊勢崎市、桐生市の外壁塗装・屋根塗装・塗り替えリフォーム専門店【株式会社 マチダ建創】群馬県地域密着

 

−N−

群馬の施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

  群馬のお客様の声

もっと見る
もっと見る
top