塗装現場レポート

群馬県前橋市F様邸|外壁塗装・屋根塗装|棟板金錆び止め、釘補強

2022.12.8

群馬県前橋市のF様邸にて、外壁塗装・屋根塗装のご報告の続きです!

前回の現場レポート→「群馬県前橋市F様邸|外壁塗装・屋根塗装|サイディング・棟板金ビス留め」は、こちらのページです。

 

今回は棟板金の錆び止めの塗布と、釘の補強の様子をお伝えします!

 

棟板金というのは錆びが大敵ですので、塗装工事の際は必ず下塗りに錆び止めを塗布します。

群馬県前橋市F様邸|外壁塗装・屋根塗装|棟板金錆び止め、釘補強 (1)

今回はホワイトの錆び止めを塗布しました。

錆び止めの効果は徐々に低下してくるので、定期的に塗り替えが必要です。

目安としては10年に1度の頻度で塗り替えるといいでしょう。

 

続いて、棟板金の釘を打ち直し、釘頭にコーキング材を充填して釘が抜けにくいよう補強しました。

群馬県前橋市F様邸|外壁塗装・屋根塗装|棟板金錆び止め、釘補強 (2)

 

棟板金の釘は熱膨張により、知らず知らずの内に抜けてきてしまいます。

棟板金の釘が抜けると、棟板金の下に隙間ができて雨水が侵入する恐れがあります。

また、強風によって棟板金が飛散することもあります。

「うちの棟板金は大丈夫かな?」と思ったらお気軽に調査をご依頼ください。

調査・お見積りは無料で行っています(^^)/

お問い合わせ、無料見積り依頼、資料請求はコチラ

 

前橋市、高崎市、伊勢崎市、桐生市の外壁塗装・屋根塗装・塗り替えリフォーム専門店【株式会社 マチダ建創】群馬県地域密着

 

−N−

群馬の施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

  群馬のお客様の声

もっと見る
もっと見る
top