塗装現場レポート

群馬県前橋市H様邸|屋根塗装・外壁塗装|ベランダのトップコート塗り替え

2022.11.8

群馬県前橋市のH様邸にて、屋根塗装・外壁塗装のご報告の続きです! 

前回の現場レポート→「前橋市H様邸|屋根塗装・外壁塗装|笠木、換気フードの塗装」は、こちらのページです。

 

今回は、ベランダのトップコート塗り替えの様子についてお伝えします。

 

大抵のお住まいのベランダ床には防水工事が施されています。

防水層は防水の効果はあるのですが、紫外線に弱いという特徴があり、トップコートで保護されています。

一方、トップコートは紫外線を保護する効果はあるのですが、防水性は持っていません。

 

防水層もトップコートも年月が経つにつれ、徐々に劣化していきます。

防水層は約10年に1度の防水工事、トップコートは約5年に1度の塗り替えが目安です。

「事業内容 > 防水工事」については、こちらのページです。

 

今回行ったのはトップコートの塗り替えです。

まずは塗膜が剥がれている場所を研磨し、アセトン拭きをしてプライマーという下塗り材を塗布しました。

群馬県前橋市H様邸|屋根塗装・外壁塗装|ベランダのトップコート塗り替え (2)

プライマーはこれから塗っていくトップコートと下地をくっつける役割があります。

 

そしてトップコートを塗布して完成です。

群馬県前橋市H様邸|屋根塗装・外壁塗装|ベランダのトップコート塗り替え (1)

 

前橋市、高崎市、伊勢崎市、桐生市の外壁塗装・屋根塗装・塗り替えリフォーム専門店【株式会社 マチダ建創】群馬県地域密着

 

−N−

群馬の施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

  群馬のお客様の声

もっと見る
もっと見る
top