塗装現場レポート

群馬県渋川市 S様邸 外壁塗装・付帯部塗装 ガイソーウォール無機ACE GWフィラー微弾性

2021.6.20

群馬県渋川市のS様邸にて、外壁塗装と付帯部塗装のご報告の続きです!

 

今回は外壁塗装の様子についてお伝えします。

 

塗装工事は高圧洗浄や劣化補修などの下地処理の後、

基本的に下塗り→中塗り→上塗りの

3度塗りで塗装します。

(状況により4度、5度塗りの場合もあります)

「塗装前の下地処理」については、こちらのページです。

 

写真は下塗りの様子です。

群馬県渋川市 S様邸 外壁塗装・付帯部塗装 ガイソーウォール無機ACE GWフィーラー微弾性 (6)

下塗りにはGWフィラー微弾性を使用しました。

フィラーは塗装面の凹凸を埋め、滑らかにします。

弾性を持つフィラーは塗膜のひび割れや剥離を

防ぐ機能を持っています。

 

続いて中塗りです。

群馬県渋川市 S様邸 外壁塗装・付帯部塗装 ガイソーウォール無機ACE GWフィーラー微弾性 (5)

中塗り、上塗りにはガイソーウォール無機ACEを使用しました。

塗膜の劣化原因である「ラジカル」に着目した塗料です。

ラジカルとは劣化因子の事で、

塗料の中に含まれる顔料が紫外線に当たる事で誕生します。

ラジカルは塗膜を破壊し、劣化を促進します。

ガイソーウォール無機ACEはラジカルの発生を

抑制する技術が採用されています。

 

また、耐候性が非常に高いので

従来の塗料よりも長持ちします。

防カビ・防藻性も持ち、

親水性塗膜の為、雨が降る事で

汚れを洗い流してくれます。

「塗料について」は、こちらのページです。

 

乾燥を待ち、上塗りをします。

群馬県渋川市 S様邸 外壁塗装・付帯部塗装 ガイソーウォール無機ACE GWフィーラー微弾性 (4)

 

−N−

 

群馬県前橋市、高崎市、伊勢崎市、渋川市、太田市、桐生市、みどり市 で、塗装工事、屋根工事のことなら、マチダ建創へお気軽にご相談ください。

群馬の施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

  群馬のお客様の声

もっと見る
top