塗装現場レポート

群馬県太田市 屋根・外壁・付帯部塗装工事 雨どい交換 下地処理 養生

2020.8.5

群馬県太田市にて、屋根・外壁・付帯部塗装、雨樋交換の現場です。

 

本日は下地処理の第2段階、養生を行いました。

「塗装工事の流れ」については、こちらのページです。

 

養生は、塗装しない部分をビニールシートやマスキングテープなどで保護し、

塗装の際のはみ出しを防いだり、塗料が飛び散って窓や植物に付着しないようにします。

一度塗料が付いてしまうと、簡単には落とせません。

また、どんなに熟年の職人であっても、はみ出さずに塗装をするというのは不可能です。

塗装する場所だけ空けて、他はしっかりと保護しました。

こちらの「外壁塗装、屋根塗装の失敗例 第4位は?」のページで施工不良によるトラブルについてご案内しています。

 

群馬県太田市 屋根・外壁・付帯部塗装工事 雨どい交換 下地処理 養生

 

養生中は、ご注意いただきたい事が大きく分けて2点あります。

 

1つは、窓枠の養生中は窓を開ける事ができません。

もう1つは、給湯器や給排水設備も養生をする場合がありますので、養生中は使用ができなくなります。

もし、養生をしたまま給湯器を使用した場合、異常着火や燃焼不良が発生し、

給湯器の故障や発火、室内に一酸化炭素が漏れ出し、一酸化炭素中毒になるなど、大変危険です。

 

養生中、どうしても窓を開けたい、給湯器などを使用したい場合もあるかと思います。

その際は、恐れ入りますが職人にご相談をお願いします。

 

−N−

 

群馬県前橋市、高崎市、伊勢崎市、渋川市、太田市、桐生市、みどり市 で、塗装工事、屋根工事のことなら、マチダ建創へお気軽にご相談ください。

群馬の施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

  群馬のお客様の声

もっと見る