塗装現場レポート

群馬県太田市 屋根・外壁・付帯部塗装工事 雨どい交換 下地処理 劣化補修 シーリング(コーキング)工事 オートンイクシード

2020.8.8

群馬県太田市にて、屋根・外壁・付帯部塗装、雨樋交換の現場です。

 

今回は、シーリング(コーキング)工事についてお伝えします。

「塗装前の下地処理」については、こちらのページです。

 

シーリング工事は、古いコーキングを全て撤去し、新しいシーリング材を打ち直す、

『シーリング打ち替え工事』を行いました。

 

サッシの周りや、サイディングの継ぎ目など、硬く劣化が進んでいました。

 

群馬県太田市 屋根・外壁・付帯部塗装工事 雨どい交換 下地処理 劣化補修 シーリング(コーキング)工事 オートンイクシード (11)

 

群馬県太田市 屋根・外壁・付帯部塗装工事 雨どい交換 下地処理 劣化補修 シーリング(コーキング)工事 オートンイクシード (10)

 

古いコーキングにカッターで切れ目を入れ、全て撤去し、綺麗に掃除をしました。

 

群馬県太田市 屋根・外壁・付帯部塗装工事 雨どい交換 下地処理 劣化補修 シーリング(コーキング)工事 オートンイクシード (6)

 

群馬県太田市 屋根・外壁・付帯部塗装工事 雨どい交換 下地処理 劣化補修 シーリング(コーキング)工事 オートンイクシード (5)

 

次にコーキングがはみ出ないように、

施工箇所の周りをマスキングテープで養生し、

プライマーを塗布しました。

プライマーは、下地とシーリング材の接着剤のような役割があります。

下地とプライマーの相性が悪く、すぐにシーリング材が剥がれてしまい、

雨漏りに発展するケースもあります。材料選びも重要です。

 

群馬県太田市 屋根・外壁・付帯部塗装工事 雨どい交換 下地処理 劣化補修 シーリング(コーキング)工事 オートンイクシード (7)

 

群馬県太田市 屋根・外壁・付帯部塗装工事 雨どい交換 下地処理 劣化補修 シーリング(コーキング)工事 オートンイクシード (3)

 

群馬県太田市 屋根・外壁・付帯部塗装工事 雨どい交換 下地処理 劣化補修 シーリング(コーキング)工事 オートンイクシード (2)

 

群馬県太田市 屋根・外壁・付帯部塗装工事 雨どい交換 下地処理 劣化補修 シーリング(コーキング)工事 オートンイクシード (1)

 

目地にシーリング材を充填し、ヘラで均して完了です。

 

使用したシーリング材は、超長寿命のオートンイクシードです。

従来のシーリング材の寿命が約3~5年だったのに対し、

オートンイクシードは、その常識を覆す20~30年の寿命を持っています。

その為、頻繁にシーリング工事をしなくて良いので、トータルコストを抑える事ができます。

「オートンイクシード」については、こちらのページです。

 

−N−

 

群馬県前橋市、高崎市、伊勢崎市、渋川市、太田市、桐生市、みどり市 で、塗装工事、屋根工事のことなら、マチダ建創へお気軽にご相談ください。

群馬の施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

  群馬のお客様の声

もっと見る