塗装現場レポート

群馬県高崎市 外壁塗装 上塗り 雨樋 無料見積もり

2020.3.17

群馬県高崎市にて外壁塗装の上塗り工事として、雨どいの塗装を行ってきました。
 
雨どいの塗装を行うタイミングは、塗装業者や職人によって異なるケースがあります。
 
軒先に設置された軒樋の場合には、サイディングなどの外壁よりも先行して塗装されることもあります。
 
屋根周りの高い場所に設置された部位を、先に塗装しておくことで塗料の飛散を防ぐことが可能になりますね。
 
軒樋の場合には、塗装のタイミングに融通を聞かせることができます。
 
しかし、竪樋の場合にはサイディングの上塗り工事に続いて行うことが多くなりますね。
 
竪樋を先行して塗装することももちろんできますが、その分の養生工事が必要になってしまいます。
 
サイディングの上塗り工事が完成してからの竪樋の塗装には、職人の技術が必要になります。
 
竪樋を固定している金具は、経年劣化によって錆びてしまっていることもあります。
 
さらにもともとの設置位置によっては、塗装する隙間が無いこともよくありますね。
 
細かな部分まで綺麗に塗装するには、竪樋などもいったん取り外して作業することが大事になります。
 
綺麗に納めるにはサイディングと竪樋の隙間に、刷毛先を滑り込ませて塗装する技術が欠かせませんね。
 
★M★

群馬の施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

  群馬のお客様の声

もっと見る