塗装現場レポート

群馬県佐波郡玉村町 O様邸 外壁・屋根・付帯部塗装 タスペーサー設置 縁切りとは 屋根中塗り

2020.10.27

群馬県佐波郡玉村町O様邸にて、外壁・屋根・付帯部塗装のご報告の続きです!

 

下塗りを行った後に、スレート屋根では絶対に行う『縁切り』をしました。

縁切り・・・と聞くとイメージは良いものではないかと思いますが、

屋根塗装工事においては、屋根材同士の隙間を作る工程です。

 

なぜ屋根材同士の間に隙間を作るかというと、

隙間が無ければ屋根材の裏に雨水が溜まり、加速度的に屋根の劣化が進みます。

屋根材の劣化によって、最悪、雨漏りにまで発展してしまいます。

実際に別の塗装屋にお願いしたお宅で、

縁切りを行っていなかったばっかりに、雨漏りが起こったお宅がありました。

 

屋根材によっては縁切りの必要がないものがありますが、

スレート屋根の場合は塗装をすると隙間が埋まるので、必ず縁切りが必要です。

こちらの「下地調整の重要なポイント5 縁切り作業」のページでもご案内しています。

 

昔の縁切りは職人が屋根材1枚1枚に隙間を造り、

2人がかりで丸一日かかる、なかなか手のかかる作業でしたが、

今ではタスペーサーという縁切りを簡単な道具のおかげで、

職人1人で数時間で終わるようになりました。

「雨漏りから屋根を守る、タスペーサーとは」はこちらのページです。

 

群馬県佐波郡玉村町 O様邸 外壁・屋根・付帯部塗装 タスペーサー設置 縁切りとは 屋根中塗り (2)

 

群馬県佐波郡玉村町 O様邸 外壁・屋根・付帯部塗装 タスペーサー設置 縁切りとは 屋根中塗り (1)

 

下塗り→縁切りが終わったら中塗りです。

実際の仕上げ塗料を塗っていきました。

この後、最後の上塗りをして完成です。

 

−N−

 

群馬県前橋市、高崎市、伊勢崎市、渋川市、太田市、桐生市、みどり市 で、塗装工事、屋根工事のことなら、マチダ建創へお気軽にご相談ください。

群馬の施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

  群馬のお客様の声

もっと見る