塗装現場レポート

群馬県前橋市 I様邸 外装リフォーム工事 下塗り ガイソースーパートマール

2020.9.29

群馬県前橋市I様邸にて、外装リフォームのご報告の続きです!

 

今回は下地処理が終わった外壁に塗装をしていく様子をお伝えします。

「塗装前の下地処理」については、こちらのページです。

 

群馬県前橋市 I様邸 外装リフォーム工事 下塗り ガイソースーパートマール (2)

 

写真は塗装前の外壁の状態です。

部分によって色を変え、奥行きのある仕上がりにします。

 

まずは下塗りです。

塗装は基本的に下塗り→中塗り→上塗りの3度塗りで仕上げます。

下地の状態によっては下塗りを2回行う場合や、

仕上げ塗料によっては下塗りが必要ない場合、

または4度塗り、5度塗りになる場合もあります。

 

使用した下塗り材は、ガイソースーパートマールです。

シーラー系の下塗り材で、中塗りと上塗りの密着性を高め、

塗膜が剥がれてしまうのを防いでくれる役割があります。

 

また、外壁に仕上げ塗料が吸い込まれる事がありますが、

シーラーを塗布する事で、吸い込みを均一に、色ムラを防止する役割もあります。

 

群馬県前橋市 I様邸 外装リフォーム工事 下塗り ガイソースーパートマール (1)

 

スーパートマールは、その名の通り密着性に優れている塗料です。

とても特徴がわかりやすいネーミングですよね(笑)

 

下塗り塗装も外壁の素材や、その後に使用する仕上げ塗料にあわせて、

使い分けていく必要があります。

当社では、数多くの塗料を取り扱っており、

その中で一番最適な塗料をご提案させていただきます。

「塗料について」はこちらのページです。

 

−N−

 

群馬県前橋市、高崎市、伊勢崎市、渋川市、太田市、桐生市、みどり市 で、塗装工事、屋根工事のことなら、マチダ建創へお気軽にご相談ください。

群馬の施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

  群馬のお客様の声

もっと見る