塗装現場レポート

群馬県伊勢崎市にて外壁塗装工事!

2019.11.8

 
いつもご覧頂きありがとうございます。
 
今回も現場レポートの報告です。
 
今回は群馬県伊勢崎市内のお客様邸にて外壁の塗り替え塗装工事のご依頼を頂きました。
 
前回までに中塗りが完了していましたので今回は上塗りを行なっていきたいと思います。
 
今回のお客様邸は外壁材にサイディングが使用されていました。
 
元の壁色はホワイトだったのですが、今回の塗り替えに伴いアイボリーに変更しました。
 
そして写真をご覧いただく分かるのですが、このサイディングのデザインには目地があるのです。
 
こういった場合の塗装方法として二度塗りという技法があります。
 
これは先に目地部文の色を塗装し、それが乾燥後に目地部を塗らないように上塗りを行うのです。
 
手間がかかってしまうのですが、こうする事でただ塗っただけではなく、お客様のこだわりを形にする事で、お客様が一番納得した形で引き渡しを行う事ができます。
 
そして何より、仕上がりの美しさが、ただベタ塗りをした場合より明らかに綺麗です。
 
こういった目地のあるサイディングの塗り替えをご検討されている方は是非一度当社にご連絡ください。
 
外壁塗装、屋根塗装、塗装工事についてお悩みのお客様! 是非お声掛けください!
 
★K★

群馬の施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

  群馬のお客様の声

もっと見る