塗装現場レポート

群馬県太田市にて屋根補修作業!

2019.8.3

 
いつもご覧頂きありがとうございます。
 
今回も現場レポートの報告です。
 
今回は群馬県太田市内のお客様邸にて屋根塗装工事のご依頼を頂きました。
 
前回家周りの足場立て、防護ネットの張り込みを行いましたので、今回から塗装工事の前準備を行なっていきます。
 
そこでフォーカスを当てるのが屋根材の補修作業です。
 
今回のお客様邸の屋根に使用されている屋根材はコロニアルと呼ばれる軽量の物です。
 
近年では瓦に変わりかなり多くの住宅で使用が確認されています。
 
そんなコロニアルですが、経年劣化によるヒビや割れがかなりの箇所で確認されています。
 
このヒビや割れはそのまま放置を続けてしまうと雨漏りの原因になってしまい、最悪の場合は屋根や天井を張り替えなければならなくなってしまいます。
 
そこで補修に使用するのが変性シリコンコーキング剤です。
 
このコーキングは硬化後に塗装が上から行えるという優れものです。
 
後から塗装を行える為あまり色にこだわりはありません。
 
ひび割れ部分に隙間なく塗り込む事で確実な雨漏り補修を行えています。
 
外壁塗装、屋根塗装、塗装工事についてお悩みのお客様! 是非お声掛けください!
★K★

群馬の施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

  群馬のお客様の声

もっと見る