塗装現場レポート

群馬県桐生市にて鉄骨階段塗装作業!

2019.7.28

 
いつもご覧頂きありがとうございます。
 
今回も現場レポートの報告です。
 
今回は群馬県桐生市内のお客様邸にて外壁塗装工事のご依頼を頂きました。
 
前回までに外壁面の塗装が完了していました。
 
そこで、今回は残工事として依頼されていた鉄骨階段の塗り替えを行いました。
 
今回の現場はアパートでしたので入り口の鉄骨階段です。
 
アパートの入り口は毎日かなりの人が出入りします。
 
その為、鉄骨製の階段は元の塗装が擦れて無くなり、鉄骨が剥き出しになり錆が発生していました。
 
塗装前に、元の塗装と錆剥がしのケレン作業を行いむした。
 
かなりひどい状態の錆は、カップワイヤーをベビーサンダーに取り付け錆の除去を行います。
 
ケレン後に汚れが残らないよう丁寧に清掃し、防錆材を塗ります。
 
鉄骨が錆びてしまうのは特性上仕方ないのですが、錆を最低限に抑える為には防錆材は欠かせません。
 
防錆材が完全に乾燥してから上塗りを行なっていきます。
 
今回は濃い紫を塗りました。
 
毎日人が通行する場所ですので、塗装に強度が必要です。
 
そこで今回は水性塗料では無く、溶剤系の塗料を使用します。
 
かなり厚みが出るよう塗料はドロドロの状態で塗っていきました。
 
完全に乾燥したのを確認してから通行をして頂こうと思います。
 
これにて今回の現場は完工になりました。
 
外壁塗装、屋根塗装、塗装工事についてお悩みのお客様! 是非お声掛けください!
 
★K★

群馬の施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

  群馬のお客様の声

もっと見る