塗装現場レポート

群馬県太田市にて外壁塗装工事!

2019.7.4

いつもご覧頂きありがとうございます。
<、/span> 
今回も現場レポートの報告です。
<、/span> 
今回は群馬県太田市内のお客様邸にて外壁塗装工事のご依頼でした。
<、/span> 
ただ今回はいつものように塗料を塗っていく工事とは少し変わります。
<、/span> 
今回は外壁の洗浄を行った後にトップコートを塗る作業を行います。
<、/span> 
前回までに洗浄は終わっていますので、早速トップコートの塗布を行なっていきます。
<、/span> 
そもそもトップコートとはなんなのかという事ですが、トップコートは簡単に言うと透明な保護膜の役割を果たす塗料の事です。
<、/span> 
特に近年では、サイディングと呼ばれる、複雑な柄や模様、色の組み合わせが可能な工場生産の外装板が主流になりつつあります。
<、/span> 
その為外壁の色を同じように塗ると言う作業はこのサイディングの場合不可能に近いのです。
<、/span> 
そこで柄色はそのままに少しでも綺麗な状態を保ちたいというお客様に、このトップコートの塗布をお勧めしています。
<、/span> 
洗浄後に施工しますが、このトップコートを塗ることでくすんでいた様に見えた外壁もツヤが出て見えます。
<、/span> 
そして外壁自体の寿命も大きく伸ばしてくれます。
<、/span> 
色は変えずに少しでも綺麗に保つ為には一番適した施工だと思います。
<、/span> 
無事に塗布が完了し、お客様にも喜んで頂けました。
<、/span> 
外壁塗装、屋根塗装、塗装工事についてお悩みのお客様! 是非お声掛けください!
<、/span> 
★K★

群馬の施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

  群馬のお客様の声

もっと見る