塗装現場レポート

前橋市H様邸|屋根塗装・外壁塗装|シャッターボックスの塗装

2022.10.12

群馬県前橋市のH様邸にて、屋根塗装・外壁塗装のご報告の続きです!

前回の現場レポート→「前橋市H様邸|屋根塗装・外壁塗装|鼻隠しとは、塗装は必要?」は、こちらのページです。

 

今回は、シャッターボックスの塗装の様子についてお伝えします。

シャッターボックスは窓付シャッターの上に設置されている、シャッターをしまう為の横長の箱です。

シャッターボックスはほとんどがスチール製なので、塗装で保護してあげないと劣化し、錆びが発生します。

錆びで穴が空くと、塗装では数千円で済むはずが、交換が必要となり、約3~6万円ほどかかります。

定期的に塗装して錆びを防止しましょう。

 

「こんな症状には要注意」は、こちらのページです。

 

まずはケレン作業で下地を調整し、塗料の食いつきを良くします。

前橋市H様邸|屋根塗装・外壁塗装|シャッターボックスの塗装 (3)

 

続いて防錆効果を含む下塗り材を塗布し、塗料の接着力を高めつつ、錆びを防止させます。

前橋市H様邸|屋根塗装・外壁塗装|シャッターボックスの塗装 (2)

防錆効果の塗料は1度塗ったら安心、ではなく、年月が経つにつれて徐々に効果が低下するので10年に1度を目安に塗り替えましょう。

 

仕上げ塗料は2回に分けて塗装をします。

サッシに合わせてブラックで塗装していきます。

前橋市H様邸|屋根塗装・外壁塗装|シャッターボックスの塗装 (4)

 

もう1度塗って完成です(^^♪

前橋市H様邸|屋根塗装・外壁塗装|シャッターボックスの塗装 (1)

 

前橋市、高崎市、伊勢崎市、桐生市の外壁塗装・屋根塗装・塗り替えリフォーム専門店【株式会社 マチダ建創】群馬県地域密着

 

−N−

群馬の施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

  群馬のお客様の声

もっと見る
もっと見る
top