塗装現場レポート

群馬県前橋市 M様邸 屋根塗装・外壁塗装 施工前の状態② 縦樋、外壁、雨戸、水切り

2021.11.9

群馬県前橋市のM様邸にて、屋根塗装・外壁塗装を行いました!

 

前回の現場レポートに引き続き、施工前の状態についてお伝えします。

「群馬県前橋市 M様邸 屋根塗装・外壁塗装 施工前の状態① 屋根、軒樋、破風」は、こちらのページです。

 

こちらは縦樋と外壁の状態です。

群馬県前橋市 M様邸 屋根塗装・外壁塗装 施工前の状態① (2)

縦樋は名前の通り、縦に取り付けられている雨樋です。

外壁はうっすらと汚れが付着しており、ツヤが無くなっていました。

 

続いて軒天です。

群馬県前橋市 M様邸 屋根塗装・外壁塗装 施工前の状態① (5)

汚れの付着や塗膜の剥がれが見られました。

軒天は日光が当たりにくくジメジメとして乾燥しにくいので、特に傷みやすい場所ですので、外壁塗装を行う際は大抵、軒天も塗装します。

 

もし、軒天にシミが出来ている場合は、雨漏りが起きている可能性が高いので、お早目にご相談ください。

「雨漏りを放置すると危険!」は、こちらのページです。

 

続いて雨戸と土台水切りです。

群馬県前橋市 M様邸 屋根塗装・外壁塗装 施工前の状態① (6)

群馬県前橋市 M様邸 屋根塗装・外壁塗装 施工前の状態① (8)

このような鉄部は塗膜の劣化を放置して下地までダメージが届くようになるとサビが発生します。

サビは良く見かけるので、あまり緊急性が高いと思われていませんが、早めに対処しなければならない症状の1つです。

サビが1度発生すれば、その部分は決して復活する事はないので、削って補修しなければならないからです。

「こんな症状には要注意」は、こちらのページです。

 

−N−

 

【株式会社 マチダ建創】

群馬の施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

  群馬のお客様の声

もっと見る
top