塗装現場レポート

群馬県前橋市 S様邸 屋根塗装・外壁塗装 施工前の状態(屋根) 化粧スレートの劣化症状

2020.12.14

群馬県前橋市のS様邸にて、屋根塗装・外壁塗装のご依頼をいただきました!

 

今回は、施工前の屋根の様子についてお伝えします。

 

当社では、国家資格を持った職人が無料で調査・お見積りを行っています。

屋根、外壁の他にも雨樋やベランダ等、外装の事で気になる事がありましたら、何でもご相談ください!

「マチダ建創の無料診断について」は、こちらのページです。

 

群馬県前橋市 S様邸 屋根塗装・外壁塗装 施工前の状態(屋根) 化粧スレートの劣化症状 (1)

 

写真が施工前の屋根の状態です。

大屋根、下屋ともに一目で劣化しているとわかる状態です。

 

屋根材は化粧スレート屋根で、現在の日本で1番使用されている屋根材です。

地震大国日本で人気のある理由は、その軽さ=耐震性です。

コロニアルやカラーベストとも呼ばれています。

 

群馬県前橋市 S様邸 屋根塗装・外壁塗装 施工前の状態(屋根) 化粧スレートの劣化症状 (3)

群馬県前橋市 S様邸 屋根塗装・外壁塗装 施工前の状態(屋根) 化粧スレートの劣化症状 (2)

 

化粧スレート自体に防水性は無いので、

塗膜で防水性を持たせているのですが、

塗膜が劣化して防水性の機能を失っていました。

 

防水性を失うと、屋根は湿った状態が続くので、苔や藻、カビが生えます。

また、ひび割れ(クラック)や反りなどの症状も出て、

最終的には雨漏りが起こってしまいます。

「こんな症状には要注意」は、こちらのページです。

 

群馬県前橋市 S様邸 屋根塗装・外壁塗装 施工前の状態(屋根) 化粧スレートの劣化症状 (4)

 

屋根材の劣化だけでなく、棟板金の釘の浮きも見られました。

打ち直してあげないと、強風等で棟板金が落ちたり飛んでいってしまう恐れがあります。

そうなると他のお宅への被害や、万が一、人に当たれば大惨事になります。

 

−N−

 

群馬県前橋市、高崎市、伊勢崎市、渋川市、太田市、桐生市、みどり市 で、塗装工事、屋根工事のことなら、マチダ建創へお気軽にご相談ください。

群馬の施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

  群馬のお客様の声

もっと見る
top