塗装現場レポート

群馬県北群馬郡吉岡町 K様邸 外壁塗装 付帯部塗装 出窓の屋根の塗装 ケレン作業の重要性

2020.11.25

群馬県北群馬郡吉岡町のK様邸にて、外壁塗装・付帯部塗装のご報告の続きです!

 

今回は、出窓の屋根の塗装の様子についてお伝えします。

 

出窓がある事で、室内は広く見え、お花等を飾る事ができるといったメリットがあります。

猫ちゃんがいるお宅では、良く座っていますね(笑)

ただ、メンテナンスを怠るとサビが発生したり、塗膜が剥がれて、

外観の印象を悪くしてしまう事があります。

 

また、出窓は通常の窓のサッシよりも突き出ているので、

コーキングが劣化すると雨漏りの危険性もあります。

その為、コーキングやサビの除去、塗膜の塗り替えなどのメンテナンスが必要です。

「下地調整の重要なポイント1 コーキング処理」については、こちらのページです。

 

出窓の屋根は鉄部ですので、ケレン作業が重要になります。

うっすらサビがあったので、研磨用たわしでサビや汚れ、古い塗膜などをこすり落とします。

下地と塗料の食いつきが良くなるよう、わざと表面を凸凹にする目荒らしという作業も行いました。

「塗装前の下地処理」については、こちらのページです。

 

下塗りは白のシーラーを使い、塗料の接着力を高めました。

 

↓中塗り

群馬県北群馬郡吉岡町 K様邸 外壁塗装 付帯部塗装 出窓の屋根の塗装 ケレン作業の重要性 (2)

群馬県北群馬郡吉岡町 K様邸 外壁塗装 付帯部塗装 出窓の屋根の塗装 ケレン作業の重要性 (1)

 

↓上塗り

群馬県北群馬郡吉岡町 K様邸 外壁塗装 付帯部塗装 出窓の屋根の塗装 ケレン作業の重要性 (4)

群馬県北群馬郡吉岡町 K様邸 外壁塗装 付帯部塗装 出窓の屋根の塗装 ケレン作業の重要性 (3)

 

中塗り、上塗りと色を変えて塗装しました。3度塗り仕上げです。

サビが浮いていた出窓でしたが、新品のような輝きを取り戻しました!

 

−N−

 

群馬県前橋市、高崎市、伊勢崎市、渋川市、太田市、桐生市、みどり市 で、塗装工事、屋根工事のことなら、マチダ建創へお気軽にご相談ください。

群馬の施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

  群馬のお客様の声

もっと見る
top