塗装現場レポート

群馬県高崎市 外壁塗装 高圧洗浄工事 無料見積もり

2020.3.10

群馬県高崎市にて外壁塗装の高圧洗浄工事を行ってきました。
 
外壁塗装の工程では、仮設足場の組み立てに続いて行う作業になりますね。
 
仮設足場の組み立て時には、飛散防止ネットまで張っておくことが重要になります。
 
飛散防止ネットが張ってあるお陰で、高圧洗浄もスムーズに始めることができますよ。
 
高圧洗浄を行う場合には、汚れやほこりが周囲に飛び散ってしまうことがよくあります。
 
お施主様の敷地内や、近隣の方の敷地に汚れた水が飛んでしまうのを防ぐ役割を、飛散防止ネットが担ってくれています。
 
しかし、近隣の方のバルコニーが近い場合などには、さらに配慮が必要になりますね。
 
あまりに近い場合には、飛散防止ネットだけでは心もとないので、ブルーシートを併用するなどの工夫が必要です。
 
高圧洗浄を行った際に流れる水は、劣化した塗膜やほこりなどを含んでいます。
 
建物全体の洗浄が完成したら、周辺の洗浄も欠かさず行う必要がありますね。
 
濡れている時には気づきませんが、乾燥した時にほこりが舞ってしまう可能性が高くなります。
 
外壁塗装の工事中は、特に選択などに気を使ってもらうことが多くなります。
 
晴れた日に選択ができるように配慮することも大事ですね。
 
★M★

群馬の施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

  群馬のお客様の声

もっと見る