塗装現場レポート

千葉県高崎市 屋根塗装 上塗り スレート 無料見積もり

2020.2.18

千葉県高崎市にて屋根塗装の上塗り工事を行ってきました。
 
屋根塗装の工程では、最終的な仕上げ工事になります。
 
カラーベストやコロニアルと言ったスレート屋根の場合には、上塗り工事の完成後に縁切り作業を行うことがあります。
 
縁切り作業は、雨漏り対策としても重要なポイントになりますね。
 
スレート屋根の場合には、塗り替えによって雨漏りを引き起こしてしまうことがあるので注意が必要です。
 
雨漏りの原因になるのは、毛細管現象と言われる症状になります。
 
塗り替え後の塗膜に出来る、小さな気泡に雨水が吸い込まれていくことで発生しています。
 
そのため、対策としては人工的に隙間を設けることになりますね。
 
屋根の上塗り工事が完成してから、手作業で塗膜に切れ目を入れることもあります。
 
しかし、上塗り工事が完成した屋根は、引き渡し前の仕上がりの状態になります。
 
できることであれば、塗膜の保護から上塗り工事後には上らないほうがいいですね。
 
縁切り作業の方法としては、下地調整の段階でタスペーサーなどの専用金具を設置することをおすすめしています。
 
上塗り工事後の塗膜を保護することも可能になりますね。
 
しかし、塗装作業中には、間違った場所に乗ってしまうとスレート屋根が割れてしまうので注意が必要ですね。
 
★M★

群馬の施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

  群馬のお客様の声

もっと見る