塗装現場レポート

群馬県高崎市にて外壁塗装用のケレン作業!

2019.12.31

 
いつもご覧いただきありがとうございます。
 
今回も現場レポートの報告です。
 
今回は群馬県高崎市内のお客様邸にて外壁の塗り替え塗装工事のご依頼を頂きました。
 
前回から新たにスタートした現場ですので、足場の立て方が終わったばかりです。
 
今回はまず洗浄作業の前に気になる部分のケレンを進めていきたいと思います。
 
外壁の劣化というのは色々な原因により起きます。
 
経年劣化、擦り傷などからの拡大、そして今回フォーカスする施工不良による劣化です。
 
写真をご覧ください。
 
外壁面に気泡が出来ています。
 
これは、塗装と外壁面との間に空気だまりが発生してしまったことにより起きてしまう現象です。
 
なぜこのような現象が起きるのかというと、施工時の洗浄作業が丁寧に行われていなかった事が考えられます。
 
きちんと洗浄されないが為に汚れが残り、その部分に空気がたまり、塗料の乾燥中に気泡が出来てしまうのです。
 
こういった部分は丁寧にケレンを行い、原因となる汚れを徹底的に取り除いていきます。
 
小さな汚れがこうして仕上がりを大きく左右してしまうのが怖いところです。
 
小さな作業をこつこつと積み重ねていく事が大切ということですね。
 
外壁塗装、屋根塗装、塗装工事についてお悩みのお客様! 是非お声掛けください!
 
★K★

群馬の施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

  群馬のお客様の声

もっと見る