塗装現場レポート

群馬県伊勢崎市にて外壁洗浄作業!

2019.8.31



 
いつもご覧頂きありがとうございます。
 
今回も現場レポートの報告です。
 
今回は群馬県伊勢崎市内のお客様邸にて外壁塗装工事のご依頼を頂きました。
 
前回からスタートした現場でしたので、今回は引き続き外壁の洗浄作業を行なっていきます。
 
写真をご覧ください。
 
今回のお客様邸は外壁材がALCと呼ばれる材質の物を使用していました。
 
このALCはアパートや低階層のマンション、小さな病院などの外壁に使用される事が多いです。
 
このALCは、表面が小さな凸凹で出来ており、この凸凹の間にノリやコケなどが大量発生してしまい、真緑になってしまうという欠点があります。
 
欠点とはいうものの、高圧洗浄機で洗浄を行うと、とても簡単に汚れが落ちるというのもこのALCのメリットではあります。
 
写真くらいまで汚れてしまうと、とても見た目が貧相で見すぼらしく見えてしまうので早期の塗り替えが必要です。
 
勿論塗り替えだけではなく、洗浄のみでもかなり見違えた印象になる事は間違いありませんが、やはり色抜けやくすみなどもきになる点が多々ありましたので今回は塗り替えを行います。
 
今回洗浄が完了し、かなり綺麗になりました。
 
次回から塗装工程に進んでいきます。
 
外壁塗装、屋根塗装、塗装工事についてお悩みのお客様! 是非お声掛けください!
 
★K★

群馬の施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

  群馬のお客様の声

もっと見る