塗装現場レポート

群馬県太田市にて外壁塗装!

2019.6.8

今回は群馬県太田市内のいつもお世話になっているお客様からのご依頼で外壁塗装を行いました。

先日から入っている現場ですので、洗浄作業が終わり、養生からスタートしました。

窓枠部分をマスキングテープでしっかりと養生し、今回は白を塗装していきます。

ですがよく外壁面を見てみると、所々にクラック=ひび割れがありました。

このまま塗装してしまうと、色がそこだけ抜けてしまい、クラック部分が目立ってしまうのです。

そこでしっかりと専用のパテでクラック補修を行いました。

固まるまで時間が掛かるのでその間に全ての養生を済ませました。

クラックはしっかりと確認しなければ塗装が剥げてきたり、その部分の外壁が落下してしまう可能性があるので大変危険なのです。

家を綺麗に保つ為には見かけだけの美しさだけではなく、本質的な部分まで見る事のできる知識を持った業者さんを見つける事が一番大切だと思います。

こればかりは、大手も小さな工務店でも職人の経験次第と言わざるを得ない為なんとも分かりにくい事ではありますが、しっかりと信頼の置ける職人さんに施工をお願いしたいですよね。

当社では長年の経験を活かす職人が揃っています。

外壁塗装、屋根塗装、塗装工事についてお悩みのお客様! 是非お声掛けください!

 

★K★

群馬の施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

  群馬のお客様の声

もっと見る